logo

W・バフェット氏、ゲイツ財団に300億ドルを寄付

尾本香里(編集部)2006年06月26日 16時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 投資会社Berkshire Hathawayの最高経営責任者(CEO)でForbesの長者番付に毎度名を連ねることでも有名なWarren Buffett氏が米国時間6月25日、Berkshire Hathawayの株式を5つの慈善団体に寄付する意向を明らかにした。

 この中にはMicrosoftの会長Bill Gates氏が運営するBill & Melinda Gates Foundationが含まれており、Reutersの報道によれば、同財団への寄付額は300億ドル相当にものぼるという。Gates氏は2004年12月にBerkshire Hathawayの社外取締役に選出されるなど、以前からBuffett氏とは親交が深い。またGates氏は6月14日に、2年後を目処に実業界での日々の職務から離れることを発表しており、その後は同財団の慈善事業に注力する意向を明らかにしている。

 Berkshire Hathawayのプレスリリースには、寄付についてBuffett氏が5つの団体に送付した書簡の詳しい情報は7月10日付けのFortune誌に掲載されると記載されている。

-PR-企画特集