logo

フォトレポート:ワンセグや燃料電池に対応した新型ケータイがCEATECに登場 - (page 3)

文:坂本純子(編集部)、板倉一也(編集部)、永井美智子(編集部)
写真:津島隆雄
2005年10月05日 12時16分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 また、このほかにも参考出展モデルとして多くの端末が展示されていた。1つは、植物原料プラスチックを使用した携帯電話だ。とうもろこしを主原料としており、廃棄後のリサイクルに向いているうえ、原料となる植物を栽培する過程で二酸化炭素の排出削減に寄与でき、さらに石油資源の節約につながることから地球環境に優しいとドコモではアピールしている。会場ではFOMA N900iS(写真)とmova SO506iCの2種類の試作機が展示されていた。

植物原料プラスチックを使用した携帯電話

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]