お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

特集 : クリーングリーンフォーラムオンライン

  • 「RIO+20」レポート 第1回--多様な価値観との出会い

    「RIO+20」レポート 第1回--多様な価値観との出会い

    2012/07/20 12:30

    10年に1度開かれる国連の環境・サステイナブル分野の会議「RIO+20」が6月20日~22日の3日間にわたり開催された。ここでは同会議の模様を4回に分けてレポートする。

  • FIT法案は再生可能エネルギー導入の起爆剤となるのか

    FIT法案は再生可能エネルギー導入の起爆剤となるのか

    2011/08/29 14:04

    8月26日に再生可能エネルギー買取法案、いわゆるFIT法案が成立しました。これをきっかけとして日本でも他の先進国同様に、風力発電を始めとする再生可能エネルギーの導入が加速することを期待したいところですが、その成否は新制度の整備と運用にかかっています。

  • 存在感を高める二次電池--現状と今後の課題(後編)

    存在感を高める二次電池--現状と今後の課題(後編)

    2011/08/10 10:00

    前編に続き、本稿ではリチウムイオン電池の現状と今後について議論したいと存じます。

  • 存在感を高める二次電池--現状と今後の課題(前編)

    存在感を高める二次電池--現状と今後の課題(前編)

    2011/07/25 13:39

    最近、自動車用電池や定置・蓄電用などのパワーエレクトロニクス分野ではリチウムイオン電池の存在感が急速に大きくなってきています。本稿ではリチウムイオン電池の現状と今後について議論したいと存じます。

  • 電力と通信の近未来予測--3.11が与えた影響

    電力と通信の近未来予測--3.11が与えた影響

    2011/06/27 10:00

    最近「発送電分離」というキーワードがメディアを賑わしている。「節電」についても、テレビや新聞で見聞きしない日はない。足下では、福島原発の事故の経過も予断を許さないが、電力危機への対応も待ったなしの状況である。

  • 水ビジネスへの期待と課題--全国の水道事業社の取り組み

    水ビジネスへの期待と課題--全国の水道事業社の取り組み

    2011/04/25 10:00

    昨今、水ビジネスという言葉が多用され、水道事業には官民連携(PPP)の推進とその優れた技術を駆使し、内外でもっと稼ぎ、雇用を増やし、利益を上げ、わが国経済の発展の先頭に立てといった期待が掛けられています。

  • アジアへ軸足を移しつつある風力発電--中国市場が急成長

    アジアへ軸足を移しつつある風力発電--中国市場が急成長

    2011/03/25 10:00

    世界視野で捉えたとき、再生可能エネルギーを拡大する牽引役は、風力発電であると言える。風力発電は年率30%という急激な拡大を長年続けてきたが、リーマンショック後に欧州市場が息切れし、その中心が一気に中国を始めとするアジア諸国に移りつつある。

  • 電気自動車の主戦場は中国--ソリューション化が進むEVの現在

    電気自動車の主戦場は中国--ソリューション化が進むEVの現在

    2011/02/25 10:00

    11月上旬に中国シンセンで開催された「The 25th World Electric Vehicle Symposium and Exposition」(EVS25)の会場は広く、会場全体は中庭の通路を挟んで2つの大会場に分けられていた。大きい方の会場はEV(電気自動車などの電動輸送機器)メーカーの展示が多く、もう一方の会場はパーツや部品メーカーの看板が目立っていた。

  • グリーンビジネスは成長段階へ--米国投資主導からアジア実需に移行

    グリーンビジネスは成長段階へ--米国投資主導からアジア実需に移行

    2011/02/10 11:00

    クリーンテクノロジーやグリーンビジネスが注目されてはいるが、ビジネスの現場では今ひとつ浸透していない面もあり、投資と技術がうまくマッチングするようにこの連載で訴求していきたい。