logo

CNETパネリストが振り返る2011年

2011年12月17日 19時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 早いもので2011年も残りあとわずかです。CNET パネルディスカッションの1年間のお題を見返してみると、パネリストの皆さんには多くのトピックにご意見を寄せていただきました。


 2011年は東日本大震災など私たちの価値観を大きく変える出来事や、アップル共同創業者スティーブ・ジョブズ氏の死去など衝撃的な話題も相次ぎました。IT業界における3大ニュースを選ぶとしたらどんなものが思い浮かぶでしょうか。皆さんの意見を聞かせてください。


  • 松永 エリック・匡史
    松永 エリック・匡史さん (メディア戦略コンサルタント)
    私の3大ニュースでは、3人の企業を採り上げます。


    FacebookでSNSの活用が一気に広まり、Mark Zuckerbergという新しいスターが誕生した事。(映画は去年)。エジプト騒乱では、Facebookによる呼びかけで大統領が辞任に追いこまれるほどの影響力をしめしました。3.11でも、非常時の連絡先として活用され、インフラとしての強さも!

    時代を超えた夢を我々に与え続けたSteve Jobsの死去。会ったこともない人の死で涙を流したのは初めての経験でした。最後にiPhone4Sの正式発表を見届け息を引き取った。4Sは、For Steveの意味など、最後まで伝説を作り続けた天才でした。

    野村総合研究所でメディアや通信で好き勝手やっていた私Eric Matsunagaが、何とIBMに移ったという驚き。自分でも驚いています(笑)ITが大きく変革しているこの時代、あえて巨象に身を投じたEricが本当は何を考えているのか?それは、2012年のお楽しみということで!!

    Peace out,

    Eric Matsunaga
    2011-12-19 20:35:57
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集