新入社員にオススメのソフト&サービス

2008年3月31日 17時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月1日から新入社員が新社会人としてスタートを切りました。学生時代からPCやモバイル機器を使いこなし、インターネットにも親しんだ世代ですが、社会人としてこれらのツールを利用すると、また違った側面が見えてくると思います。世の中にはMicrosoft OfficeやOutlook以外にも有用なソフトやサービスがたくさんあり、それらを使いこなすことによって、日々の業務を効率化できるかもしれません。そこでパネリストの皆さんにお聞きします。まっさらなPCを与えられた新社会人がまずインストールしておきたいソフトウェアや、利用すると便利なネットサービスにはどのようなものがあるのでしょうか。オススメを教えてください。


  • 原田和英
    原田和英さん (代表取締役)
    個人的に、社会人1年目でオフィスにおいてもっとも活用頻度が高かったアプリケーションを思い出してみました。定番ばかりですが。

    ・ToDo管理

    Check*pad( (リンク ») )
    →仕事のToDo、プライベートToDo、飯屋リスト、長期ToDoなどに分けて利用していました。

    ・スケジュール管理

    Googleカレンダー( (リンク ») )
    →Gmailと連動で使っていました。またモバイルからも利用できるようにしていました。友人の誕生日なども別のレイヤーで登録していた記憶があります。

    ・コミュニケーション管理

    Skype( (リンク ») )
    →わからないことが出てきたら即座に質問などの情報共有。あるいは、徹夜をすることが多かったので、夜中の息抜きなどに活用していました。グループチャットがすこぶる便利です。また、社用としてMSNメッセンジャーを暗号化して使っていましたが。

    ・ファイル管理

    Googleデスクトップ( (リンク ») )
    →膨大な資料(議事録や提案書、企画書など)はいくらフォルダ管理をしても限界がありました。そのため、ある程度フォルダと日付で分けて、あとはデスクトップ検索で探していました。

    ・検索

    人力検索はてな( (リンク ») )
    →仕事でデータを探すときに人力検索などを活用していました。
    2008-04-02 12:52:08
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加