logo

原田和英さんのプロフィール (パネリスト)

  • 原田和英
    原田和英
    自己紹介:
    1999年、カリフォルニア州メリーマウント大学に留学。2001年、慶應義塾大学法学部政治学科入学。2003年、同大学を休学しブランド国家論研究の為に海外80カ国を周遊。2004年、合資会社brand.gs創業。パーソナルブランディングを手がける。2006年、慶応義塾大学付属メディアコミュニケーション研究所修了。アクセンチュア株式会社にて戦略コンサルティング業務に従事。株式会社点灯夫にて新規Web事業立上げ。2007年、アルカーナ株式会社創業。 twitter:http://twitter.com/kazuhide イベントフォース:http://eventforce.jp/ アルカーナ:http://arcarna.com/

最新パネル回答

  • 「SNSをはじめ、多くのユーザーを抱えるコミュニティサイトがいま考えるべきこととは何でしょう。」とのことなので、その点を。 結局、mixiがこの判断を下さざるを得なかったのは、ユーザ数を増やすため。 成長にユーザ数の増加が必要ということは、既存ユーザのアクセスや熱量の増加だけでは、成長への「十分な増...
    2008-11-28 10:46:56
    続きを読む
  • ラジオをストリーミングで聞くことができる「Tuner Internet Radio」はiPodに飽きた時には便利かと(有料ですが)。また、弊社iPhoneアプリケーション.jp(http://iphoneapplication.jp/)の担当である西川に聞いたところ、「YouNote」がおすすめとのこと。メモを取るためのアプリですが入力方法が「手書き」「音声」「...
    2008-08-30 08:49:04
    続きを読む
  • 手に入れたので色々さわって刺激を受けています。ただ「iPhoneが革新的だった」と一般の人々の口からこぼれるようになるにはもう少し時間がかかるのでしょうか。 「アプリケーション/ウィジェット(販路・プラットフォーム含む)」「位置情報」「使い勝手/操作性/ユーザビリティ」「デザイン/IF」など、魅力がある点...
    2008-07-12 09:51:51
    続きを読む
  • 日本におけるFacebookの成功は短期的には難しく、長期的には可能性はある。 難しいと考える理由は以下 ・Facebookの強みはサードパーティによるアプリ。しかしそれらが日本語対応していないと強みがいかせない ・日本のSNSユーザは携帯からが多い。しかしFacebookのアプリは基本的に携帯は弱い ・日本のSNSユーザ...
    2008-05-19 19:23:00
    続きを読む
  • 個人的に、社会人1年目でオフィスにおいてもっとも活用頻度が高かったアプリケーションを思い出してみました。定番ばかりですが。 ・ToDo管理 Check*pad(http://www.checkpad.jp/) →仕事のToDo、プライベートToDo、飯屋リスト、長期ToDoなどに分けて利用していました。 ・スケジュール管理 Googleカレン...
    2008-04-02 12:52:08
    続きを読む

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]