「Android 13」で使っていないアプリを簡単に発見・削除して安全を保とう

Jack Wallen (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2022年09月30日 07時30分

 真剣に考えてみてほしい。Androidデバイスにインストールしたアプリはすべて使っているだろうか。もし使っていないアプリがあるとすれば、なぜインストールしたままにしているのだろうか。

Android 13のロゴを表示したスマートフォン
提供:Jason Cipriani/ZDNET

 これまでそんなことは考えなかったかもしれないが、Androidアプリの開発が滞る可能性はないわけではない。

 そうなると、アプリには悪用される脆弱性が生まれる可能性がある。使っていないアプリをスマートフォンに入れたままにしておくのは、悪用されるのを待っているようなものだ。

 あるいは、使っていないアプリを削除すれば、単純にスマートフォンの空き容量を増やしてすっきりさせることができる。

 いずれにしても、使っていないアプリは削除することを強くお勧めする。とはいえ、使っていないアプリを1つずつ見つけて削除するというのは、気の遠くなる作業だと感じる人もいるかもしれない。幸い、Googleは使っていないアプリを簡単に削除するツールをAndroid 13に組み込んだ。早速、使い方を紹介していこう。

Android 13で使っていないアプリを見つけて削除する方法

 古いアプリを捨て、容量を空ける準備はできただろうか。では試してみよう。

用意するもの

 用意するのは、Android 13が搭載され、削除すべき古いアプリがインストールされているスマートフォンだけだ。

手順

1. 「設定」を開く

 まず「設定」アプリを起動する。通知シェードを2回下にスワイプすると表示される歯車アイコンをタップするか、アプリドロワーから「設定」アプリをタップする。

2. 「使用されていないアプリ」を開く

 「設定」アプリの「アプリ」をタップしてアプリ画面を開き、「使用されていないアプリ」をタップする。

Android 13のアプリ画面
Android 13のアプリ画面

3. 使っていないアプリを削除する

 タップすると、過去3カ月間起動しなかったアプリが一覧で表示される。さらにその下には、6カ月以上起動しなかったアプリも表示される。これらを削除するには、アプリ名の右横にあるゴミ箱アイコンをタップするだけだ。

 ゴミ箱アイコンをタップして表示されるプロンプトで「OK」をタップする。すべて削除できるまで、これを繰り返す。

Android 13の使用されていないアプリ一覧
Android 13の使用されていないアプリ一覧

 ただし、注意すべき点がある。例えば筆者のデバイスには、めったに使わないが残しておくべきアプリがある。なぜなら時々は使うことがあるからだ。これらのアプリは頻繁にアップデートされているため、脆弱な状態にならないことが分かっている。さらに、今のところスマートフォンの容量がひっ迫する心配もない。もしアップデートされなくなったり空き容量が足りなくなったりしたら、こうしたアプリは削除候補になるだろう。

 このように、Android 13では使っていないアプリを簡単に見つけて削除できる。この機能を定期的にチェックして使っていないアプリを見つけ、削除することをお勧めする。データが盗まれたり、容量が不足したりするより、安全な方がいいに決まっている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]