ジョジョ初の「スマートウォッチ」が2022年秋に発売決定ッ!--ソニー「wena」から登場

藤井涼 (編集部)2022年09月20日 17時31分

 人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボレーションした初のスマートウォッチが、ソニー「wena(ウェナ)」シリーズから2022年秋に発売されることが明らかになった。ティザーサイトが9月20日に公開された。

キャプション
公開されたティザーサイト

 ディザーサイトには「2022年秋 ジョジョ初スマートウォッチ 発売決定ッ!!!」の文字。そのほか、第6部「ストーンオーシャン」の主人公・空条徐倫の衣装の中でも印象的なハート型の蝶々や、空条承太郎の帽子に描かれている「手のひらマーク」、プッチ神父のスタンド「ホワイトスネイク」によって奪われるDISCなどのアイコンが描かれている。

 さらに、サイト内をよく見ると、いくつかの“数字”がさりげなく散りばめられていることが分かる。これは、プッチ神父が自らを落ち着かせるために呟く「素数」であると考えられる。

 同日にwena Japanの公式アカウントから投稿されたツイートにも、「落ち着くんだ...『素数』を数えて落ち着くんだ...」と記されており、ストーンオーシャンとコラボしたスマートウォッチが登場することで間違いなさそうだ(サイト右下にも小さく「ストーンオーシャン」の文字が確認できる)


 ストーンオーシャンと言えば、9月1日からアニメ第2期の配信がNetflixで始まったばかり(地上波は10月7日に放送開始予定)。スマートウォッチの登場によって、従来からの作品のファンだけでなく、アニメファンの熱量もさらに高まりそうだ。

 詳しい発売日や価格は今後明らかになると思われるが、果たして何種類のモデルが登場するのか、またどのようなデザインとなるのかーー。素数を数えながら続報を待とう。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]