バンナム、「アイマス」楽曲サブスクの解禁やxR技術を駆使した展開を強化へ

佐藤和也 (編集部)2022年07月26日 11時57分

 バンダイナムコエンターテインメントは7月26日、同社が展開している「アイドルマスター」シリーズについて、「“MR”-MORE RE@LITY(モア リアリティ)-プロジェクト」(MRプロジェクト)の始動を発表。作中のアイドルたちの活動の可能性を広げ、ゲーム領域に閉じないアイドル活動の拡大を目的としたもので、「アイドル個人の魅力を活かしたマルチなタレント活動の強化」「xR(※VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)の技術総称)やリアルタイムモーションキャプチャ技術を活用した展開の強化」「音楽ストリーミングサービスでのシリーズ楽曲展開」の3つを軸に展開していくという。

 「アイドルマスター」は、2005年にアミューズメント施設向けゲーム(アーケードゲーム)からスタートしたアイドルプロデュースゲーム。以降、家庭用ゲームソフトやモバイルコンテンツをはじめ、ラジオやTVアニメ、ステージイベントなどクロスメディア展開を行っている。2022年7月26日で17周年を迎える。

 タレント活動の強化については、これまで「SideMお仕事コラボ」などプロダクション所属アイドルの活動の一環として、キャラクターのタレント活動の取り組みを実施。今後、アイドルひとりひとりの活躍の可能性をさらに拡げられるように、メディア出演や広告起用など、本格的にタレント活動を進めていくという。直近ではBANDAI SPIRITSコレクターズ事業部が提供するフィギュアブランド「TAMASHII NATIONS」のブランドアンバサダーに、「765 MILLIONSTARS」より天海春香、四条貴音、七尾百合子、桜守歌織の就任が決定。アンバサダーの活動として、さまざまな作品の「TAMASHII NATIONS」ブランドの魅力を伝えるため、宣伝活動を予定しているという。

「765 MILLIONSTARS」が「TAMASHII NATIONS」ブランドアンバサダーに就任
「765 MILLIONSTARS」が「TAMASHII NATIONS」ブランドアンバサダーに就任

 「MRプロジェクト」では、MRライブ「THE IDOLM@STER MR ST@GE!!」や「765プロ所属 星井美希 特別生配信 あふぅTV」などを通じて、これまで培ってきた没入感の高い地続きの世界観のキャラクター表現方法などのノウハウを活かし、xRやリアルタイムモーションキャプチャ技術を活用したコンテンツ提供を、今後の戦略の軸として本格推進していくという。

 7月26日21時から生配信される「アイドルマスター」シリーズ17周年記念生配信「17th Anniversary P@rty!!!!!」にて、「MRプロジェクト」の宣言を記念し、今後の活動のデモンストレーションとなるアイドル天海春香を起用した特別PVを公開する。この特別PVは、同社が保有しているxRスタジオ「MIRAIKEN studio」と、「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」を起点とするバンダイナムコスタジオのグループ技術によって制作。765プロダクション所属のアイドル天海春香がMIRAIKEN studioのAスタジオにて4面LEDを背負いライブパフォーマンスを行うPVとしている。特別PV披露に先駆け、ティザー映像もYouTubeアイドルマスターチャンネル内にて公開中となっている。

春香ティザー映像告知画像
春香ティザー映像告知画像

 今後の活動として、「アイドルマスター SideM」にて、315プロダクションのアイドルが出演する配信番組「315プロダクションプレゼンツ 315パッションアワー!!! 」の放送が決定。本放送は315プロダクションのアイドル達が、315プロダクションをアピールすべく、さまざまな企画を行う特別番組としている。配信日時や出演アイドルなど、番組の詳細は後日発表予定。

 また、これまでサブスクリプション未解禁だった「アイドルマスター」シリーズの楽曲を音楽ストリーミングサービスにて配信を開始する。音楽を起点に、日常においてアイドルたちとの接点の場を拡大することを目的としたもので、音楽アーティストとしての展開にも注力し、ファンだけでなくこれまでに「アイドルマスター」シリーズに触れてこなかった方々にも、IPの魅力をお届けするとしている。配信は各ブランド毎に順次開始する予定。詳細は後日発表するとしている。

(C)窪岡俊之 THE IDOLM@STER TM&(C)Bandai Namco Entertainment Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]