NECとOsaka Metro、梅田駅の駅ナカに顔認証決済対応店舗--マスク姿で決済

 NECと大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)は4月4日、4月11日に地下鉄梅田駅の駅ナカにオープンするポップアップ型販売店舗「Metro Opus 梅田店」で、マスクをしたまま非接触での決済を体験できる顔認証決済の実証実験を実施すると発表した。

Metro Opus 梅田店
Metro Opus 梅田店

 期間は4月11日から12月25日までの予定。参加にあたり、専用の登録サイトから事前登録が必要となる。

 実証実験では、マスクをしたまま非接触で決済を行うことで、決済時間短縮による待ち時間削減、利便性向上による来店頻度向上などの効果を検証するという。同実験で利用する顔認証システムには、NECが開発した生体認証「Bio-IDiom」の中核技術を利用しているという。

顔認証決済のイメージ
顔認証決済のイメージ

 Metro Opus 梅田店では、スイーツなどの食品全般、グッズなどを週替わりで販売する。場所は、地下鉄御堂筋線梅田駅 北改札前すぐ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]