Twitter、企業向けメッセージングのQuillを買収--Slackの競合

Attila Tomaschek (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年12月08日 11時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 企業向けメッセージング分野でSlackと競合するQuillは米国時間12月7日、Twitterに買収されたことを公式サイトで発表した。買収の具体的な条件は明かされていない。

Twitterのロゴ
提供:James Martin/CNET

 買収を受けて、Quillは事業を停止する。過去にやり取りしたメッセージを残したいユーザーは、サービスが停止してサーバーからすべてのデータが削除される11日までに、メッセージ履歴をエクスポートする必要がある。

 この買収は、Twitterが大きな変化を迎えている中で行われる。11月29日には、Jack Dorsey氏が最高経営責任者(CEO)を退任し、後任としてParag Agrawal氏が新CEOに就任した。

 Twitterの幹部であるNick Caldwell氏は7日のツイートで、QuillのチームによりTwitterのダイレクトメッセージに関する取り組みが加速し、人々がより「便利かつ表現豊かな」方法で会話できるようになるだろうと述べた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]