Netflix、世界と国別の人気作品トップ10を紹介するウェブサイトを開設

Joan E. Solsman (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2021年11月17日 10時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Netflixは米国時間11月16日、同サービスで特に人気の高い番組や映画をランキング形式で紹介するウェブサイト「NetflixのTOP10」を開設したと発表した。会員の合計視聴時間を基準に選出し、毎週火曜に更新するという。

Netflixのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 まず英語とスペイン語で運用を開始しており、2022年には他の言語にも対応する予定だ。

 このランキングは、Netflixの人気作品に関するこれまでにないデータの宝庫となるものであり、全世界だけでなく、90を超える個別の国についても、前週の人気作品を紹介している。また、Netflixで大ヒットした作品にも注目し、配信開始から28日間の合計視聴時間を基準にした全世界の歴代人気作品ランキングも更新していくという。

 Netflixはまた、世界最大規模の会計事務所であるEYの協力を得て、新たに導入した基準の評価を受ける。EYによる評価結果の報告書を2022年に発表する予定だ。

 こうした動きは、視聴率の透明性という点でNetflixのこれまでの取り組みをはるかに上回るものだ。会員にとっても、世界最大の定額制ストリーミングサービスであるNetflixの人気作品をこれまで以上に把握しやすくなるだろう。

 Netflixは長年、視聴率に関する情報を明かさないことで知られていた。しかし、ここ2年ほどは番組や映画の人気についてはるかにオープンになり、優れた人材の採用や話題作りに役立てている。Netflixは、同サービスに「今日のTOP10」リストを追加して、会員が自分の国のNetflixで配信されている人気作品をいつでも確認できるようにした。また、特定の作品の全世界視聴率を定期的に発表するようになった。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]