「Google News」がスペインで復活へ--2014年の終了以来

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2021年11月04日 12時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Google News」がスペインで間もなく再開する見込みとなった。現地パブリッシャーのコンテンツを使用するニュースアグリゲーターに対し、料金の支払いを義務付ける規則が変わったためだ。

Google News
提供:Google

 Google Newsは、Googleがサイトやアプリを通じてニュース記事へのリンクを提供しているサービスだが、スペインでは2014年に終了した。これは当時可決された法律によって、ニュース記事のリンクや抜粋を投稿するアグリゲーションサービスは、同国の新聞業界を代表する団体Association of Editors of Spanish Dailiesに料金を支払うことが義務付けられたためだ。この支払いを拒否すると、最高で60万ユーロ(現在のレートで約7900万円)の制裁金を科せられる可能性があった。

 しかし、スペインで現地時間11月2日に欧州連合(EU)の著作権指令が採用され、同国の報道機関は収益の分配やコンテンツの利用方法について、Googleと直接交渉できることになった。Reutersの記事によれば、この改正法によって「国内の著作権法制がデジタル環境に対応」し、パブリッシャーや他のクリエイターにメリットがもたらされることになると、スペインの政府関係者は述べている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]