Facebook、社名変更を計画か

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年10月20日 14時24分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookが来週に社名を変更し、メタバースへの取り組みを反映したものにする計画だと、The Vergeが米国時間10月19日に報じた。

Facebookのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 最高経営責任者(CEO)のMark Zuckerberg氏が、28日に開催される年次開発者会議「Facebook Connect」で社名変更について語る予定だが、それより早く発表される可能性もあると、The Vergeはこの件を直接知る匿名の情報提供者の話として伝えている。

 Googleが2015年にAlphabetを設立したように、社名変更後のFacebookは、「Facebook」アプリや「Instagram」「WhatsApp」「Oculus」などを傘下に置き、統括する企業となる可能性が高いという。

 メタバースとは、コンピューターによって生成され、人々が拡張現実(AR)や仮想現実(VR)などのテクノロジーを利用して互いに交流できる空間のことだ。Facebookは、2014年にVRヘッドセットメーカーのOculusを買収して以来、このアイデアについて議論していた。

 Facebookは17日、今後5年間に欧州連合(EU)圏内で高度なスキルを持つ人材を1万人ほど採用し、メタバースの構築に取り組むと発表していた。

 Facebookは、うわさや憶測にはコメントしないと述べた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]