ヤプリ、ノーコードの顧客管理システム「Yappli CRM」の提供を開始

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アプリプラットフォーム「Yappli」を提供するヤプリは10月11日、顧客管理、ポイント・電子マネーの発行、アプリマーケティング施策をワンストップで実現するノーコードの顧客管理システム「Yappli CRM(ヤプリ シーアールエム)」をリリースしたと発表した。

「Yappli CRM」
「Yappli CRM」

 Yappli CRMは、CRMに必要な顧客の会員登録、認証、情報管理などをオールインワンで提供する。従来のシステムは不要で、アプリを軸に顧客管理システムを開始できるほか、ノーコードで誰でも簡単に使える管理画面によってさまざまな施策を素早く実行、分析できるとしている。

 ポイントカードと電子マネーも外部サービス連携なしで発行・管理でき、会員ランク別のポイント発行にも対応。顧客のタイミングに合わせたさまざまなシナリオ設計によるプッシュ通知やクーポン・ポイント付与などの機能も備えた。さらに購入データだけでなく購買後の行動データなども取得できるという。

 同社によれば、アプリの開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli」は、現在500社以上の企業が導入。幅広い業種・使用用途で活用されているという。しかし、基幹システムである顧客管理システム(CRM)については、導入企業側が用意する必要があり、開発済みのCRMがいわゆるレガシーシステムで、拡張性や保守性に課題があるケースが増えてきたと説明する。

 こうした課題を解決するため、アプリをダウンロードするだけでノーコードでCRMを利用できるYappli CRMを開発したという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]