東京・東中野駅に時間課金制のノマド向けカフェ--無人オーダー決済を採用

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 無人決済システムを開発するTOUCH TO GOは9月27日、ノマドワーカー向けスペース「ベックスステーションラウンジ東中野店」に、ゲート連動式次世代無人オーダー決済端末「TTG-GATEWAY」を提供したと発表した。

ゲート方式で時間課金制を実現した。入場はQRコードで行なう
ゲート方式で時間課金制を実現した。入場はQRコードで行なう

 ベックスステーションラウンジ東中野店は、遊休店舗をノマドワーカー向け時間課金型セルフカフェとして、JR東日本クロスステーション フーズカンパニーがリニューアルした。従来の喫茶店と異なり、ネットカフェやカラオケのような時間課金制の料金体系で、フリードリンク制とした。料金は1時間250円からで、注文から決済までを無人・非接触で対応(商品の受け渡しは有人対応)する。

商品の注文はタッチパネルから。フードもある
商品の注文はタッチパネルから。フードもある

 決済手段は、Suicaなどの交通系ICカードのほか、クレジットカード、現金支払いにも対応する。

 場所は東京都中野区のJR東中野駅改札外。営業時間は6時半~20時(土日は19時まで)。

料金など
料金など

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]