グーグル、Androidスマホ向け緊急地震速報の対象地域を拡大--トルコやフィリピンなど

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、Androidスマートフォンへ地震発生を通知する警告システム「Android Earthquake Alerts System」の対象地域を増やし、トルコやフィリピンなどでも警告できるようにする。

提供:Androidスマホ向け緊急地震速報の対象地域を拡大(出典:Google)
提供:Androidスマホ向け緊急地震速報の対象地域を拡大(出典:Google)

 Android Earthquake Alerts Systemは、日本で普及している緊急地震速報と同様のもの。ただし、Googleのシステムは、各地に多数存在するAndroidスマートフォンから加速度センサーの情報を集める。つまり、Androidスマートフォンを地震観測網として使う仕組みだ。

Androidスマホで地震を検知(出典:Google)
Androidスマホで地震を検知(出典:Google)

 同システムを構成するスマートフォンが地震と思われる振動を検知すると、そのデータをサーバーへ送信。サーバーは、多数のスマートフォンから集めたデータを解析し、地震が起きたかどうか判断する。そして、地震の影響を受けるであろう地域のスマートフォンに対し、警告を送る。

揺れ始める前に警告(出典:Google)
揺れ始める前に警告(出典:Google)

 2020年8月に発表し、これまで米国のカリフォルニア州とオレゴン州、ニュージーランド、ギリシャで提供してきた。今回の対象地域拡大により、トルコ、フィリピン、カザフスタン、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンでも警告が受け取れる。

 Googleは、地震リスクの高い地域から優先的に対応しており、対象地域を順次拡大する予定。

Android Earthquake Alerts Systemの紹介ビデオ(出典:Google/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]