オンラインで果物狩り--クックパッド、参加者と農園をつなぐイベント開催

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クックパッドは5月20日、オンラインマルシェ「Komerco(コメルコ)」において、自宅にいながら果実の収穫を体験できる「オンライン果物狩り」を、各地域の生産者と連携して6月から3カ月間にわたり開催すると発表した。

 
 

 同企画は、事前に果物代金を含む参加費を支払った参加者と、果物狩りを行う農園をオンラインでつないで開催する体験イベント。

 第1回は、メロンの生産量日本一の茨城県内で、全国で最初のメロン狩りをはじめた「みなみ果樹園芸」(茨城県 鉾田市)と連携して6月6日に開催する。参加費は、4500円(メロン2玉・送料が含まれる)で、募集は既に開始している。

 参加者は、生産者から直接おいしいメロンの見分け方を、オンラインコミュニケーションツール「Zoom」を使って教えてもらいながら、自分でメロンを選んで収穫できる。また、参加者が選んだメロン1玉と生産者が予め収穫した赤肉のメロン1玉の計2玉をセットで購入できる(購入代金は参加費に含まれる)。完熟状態で収穫するため、すぐに食べられる糖度の高いメロンが楽しめるという。

 なお、ヤマト運輸の協力により、午前中に開催されるオンライン果物狩りでは、参加者が実際に選んだ果物が、当日中に参加者の自宅へと届けられるという。

 当日配送対応エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、山梨県、茨城県、群馬県(離島は除く)。当日配送対応エリア外でも参加は可能。

 同社によると、第2回は、7月に山梨県の「もも」。第3回は、8月に山梨県の「ぶどう」を予定。それぞれの果物が旬を迎える時期に開催を予定しているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]