logo

ソニー、スマートウォッチ「wena 3」に「ヱヴァンゲリオン」コラボモデル

加納恵 (編集部)2021年01月19日 13時13分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは1月19日、スマートウォッチ「wena 3(ウェナスリー)」に、「ヱヴァンゲリオン」のコラボレーションモデルを発売すると発表した。作品に登場する組織「NERV(ネルフ)」の官給品というコンセプトを元に「極地戦闘員/パイロット専用」として5月14日に発売する。ソニーストア、家電量販EC(店頭なし)、ヱヴァストアECなどで取り扱う。

「NERV本部パイロット専用モデル WNW-SN-EV/B」
「NERV本部パイロット専用モデル WNW-SN-EV/B」
「NERV本部パイロット専用コンプリートセット WNW-CSN-EV/B」
「NERV本部パイロット専用コンプリートセット WNW-CSN-EV/B」

 ヘッド、バンド、wena3モジュール(プレミアムブラック)などを同梱した「NERV本部パイロット専用モデル WNW-SN-EV/B」(税別価格:10万9000円)とバンド3本を組み合わせた「NERV本部パイロット専用コンプリートセット WNW-CSN-EV/B」(同:15万9000円)の2タイプを用意。パイロット専用モデルは1000台、コンプリートセットは300台の限定モデルになる。

 NTTドコモから発売されたエヴァケータイ「SH-06A NERV」とエヴァスマホ「SH-06D NERV」のデザインを手掛けたデザインチームが再集結し、情報密度の高いデザインを実現。時計ヘッド部分は、シチズンのスポーツウオッチブランド「PROMASTER」の、ワールドタイムエコ・ドライブ電波機能を有した、コンビネーションクオーツをベースモデルに採用している。

 アナログとデジタル時計が1つになっており、誤差は10万年に1秒。時刻合わせは不要の電波時計で、日本、中国、アメリカ、ヨーロッパの世界4エリアの電波送信所から送信される標準電波の受信に対応する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]