logo

「MacBook」でさまざまなデバイスをワイヤレス同時充電--アップルが特許取得

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 桑井章裕 高森郁哉 (ガリレオ)2021年01月06日 13時26分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが「iPhone」「iPad」「Apple Watch」などのデバイスをワイヤレス充電する「MacBook」の開発を検討している可能性があるという。新たに承認された、複数機器を同時に充電する装置の特許を基に、Patently Appleが米国時間1月5日に報じた。添付された画像は複数の電磁誘導充電コイルがMacBookの筐体に埋め込まれた様子を示しており、この仕様により複数のデバイスに同時に充電できる。

電磁誘導充電コイルが埋め込まれたMacBook
提供:US Patent and Trademark Office

 この特許には、iPhoneとApple Watchを充電するiPadらしき画像も含まれている。

iPhoneとApple Watchを充電するiPad
提供:US Patent and Trademark Office

 Appleは、ワイヤレス充電の機能を追加すると、ユーザーが多様な機器に合わせて個別の電源を用意したくない(または用意できない)場合に特に役に立つことを示唆している。サムスンはすでに、「Galaxy」スマートフォンの一部機種の背面からワイヤレス充電規格「Qi」を介して無線で充電できるようにしている。

 ただし、Appleが特許を取得したことで、この機能が実際に商品化されることが保証されるわけではない。Appleは2019年にも、同社の水準を満たさないとの理由でワイヤレス充電マット「AirPower」の開発プロジェクトを中止している

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]