サムスン、「Galaxy Unpacked」を1月14日に開催へ--「Galaxy S21」発表か

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年01月04日 12時23分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは1月4日、「Samsung Galaxy Unpacked 2021」を米国東部標準時14日午前10時から開催することを告知した。2020年の同イベントと比較すると、約1カ月早いスケジュールだ。サムスンは「Welcome to the Everyday Epic」(革新的な毎日へようこそ)をイベントのテーマとして掲げている。

Galaxy Unpacked 2021イメージ画像
サムスンは「Galaxy Unpacked」イベントを1月14日に開催する。
提供:サムスン

 「この1年、人々がリモートで働き、より多くの時間を自宅で過ごしているため、モバイル技術は日常生活の主役となった。モバイルファーストの世界への移行が加速したことにより、日常生活を素晴らしい体験に変えられるデバイスが求められている」とサムスンは述べた。

 同イベントは、完全オンラインの「CES 2021」と同じ週に開催され、最新の「Galaxy S」シリーズが発表されると予想されている。今回サムスンは、フラッグシップ機として3種の異なるモデルのスマートフォンを発表する可能性がある。つまり、6.2インチの「Galaxy S21」、6.7インチの「Galaxy S21+」、そして6.8インチの「Galaxy S21 Ultra」だ。これらのデバイスはほぼ似通った外見だが、上位モデルはより大きなカメラモジュールを搭載し、写真や動画の撮影機能が強化されているとみられる。

 サムスンはまた、「Galaxy Note」シリーズを終了し、Galaxy S21 Ultraを「Sペン」対応とする可能性がある。

 同社は1月11日にCES 2021でも発表を予定している。こちらでは例年通り、テレビと家電事業が中心となる見込みだ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]