logo

グーグルの毎年恒例「サンタを追いかけよう」--5つの楽しみ方を紹介

Eli Blumenthal Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年12月25日 07時38分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、世界中にクリスマスが訪れるタイミングに合わせて、世界各地にプレゼントを届けるサンタクロースを追跡する恒例の「サンタを追いかけよう」サイトを公開している。

サンタトラッカー
提供:Google

 「サンタを追いかけよう」サイトでは、サンタの現在地をリアルタイムに追跡できる。「配ったプレゼントの数」や、サンタの「次の目的地」も表示される。

 子供たちが楽しめる複数の可愛らしいミニゲームも用意されている。例えば、「妖精のグライダー」は、サンタを手伝うの妖精の1人となってハンググライダーに乗り、コンピューターのキーボードを使って十字キーで障害物を避けながら、スペースキーで煙突にプレゼントを落とすというゲームだ。

「サンタを追いかけよう」を楽しむ5つの方法

  1. モバイルまたはデスクトップのブラウザーに「santatracker.google.com」と入力する。モバイルユーザーは、タップ操作でサンタをホーム画面に追加できる。
  2. サンタの現在地が表示され、世界中を見て回ることができる。遠くまで行きすぎてしまった場合は、サンタの帽子のアイコンをタップすると、直ちにそりに乗ったサンタの位置に戻れる。
  3. 画面左上隅にある3本の横線のメニューを選択すると、サンタやその仲間たちとさまざまな方法で交流することができる。例えば、自撮り用にサンタを装飾したり、雪合戦をして遊んだりすることができる。
  4. サンタの自撮り写真コーナー
    「サンタの自撮り写真」コーナー
    提供:Screenshot by Jessica Dolcourt/CNET
  5. 音声をオンにすれば、サンタが世界中を飛び回る間、楽しい音楽や妖精の笑い声を聞くことができる。静かに楽しみたい人はミュートボタンを押すといい。
  6. 下方向にスクロールすると、冬やクリスマスに関連するゲームをアニメーションの妖精たちとともに楽しむことができる。Googleのウェブサイトによると、このサイトは12月いっぱい公開されるという。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]