logo

KFC、チキン保温機能付きゲーム機を発表--ジョーク動画が現実に?

Bonnie Burton (Special to CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高森郁哉 (ガリレオ)2020年12月23日 14時08分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファストフードチェーンのKFCが、ソニーの「PlayStation 5」やMicrosoftの「Xbox Series X」に負けじと、独自のゲーム機を発表した。冗談のような話だが、今回は本気のようだ。

KFConsole 画像
KFConsoleはゲームで遊んでいる最中もチキンをホカホカに保ってくれる。
提供:KFC

 KFCは6月、PlayStation 5の発表の翌日に、新しいゲーム機「KFConsole」を披露する動画をソーシャルメディアに投稿し、赤熱グリルを搭載した「チキンチャンバー付き」と説明した。

 あれは面白い冗談だったが、同社は今回、ゲーム機が本物であることを明言しているようだ。特徴は、調理済みのKFCチキンをシステムの排熱で保温できること。KFConsoleは加熱グリルも揚げ鍋も内蔵していないが、IntelのミニPC「NUC 9」と、交換可能なGPUスロットが自慢の本物のゲーム機だ。

 Intel広報のMark Walton氏も22日、KFConsoleについてツイートし、これが本物だと明言した。

 KFC GamingのTwitterアカウントも同日、新たな動画を投稿し、チキン保温用チャンバーの様子などを明らかにした。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]