logo

グーグルの「Stadia」、iOS向けウェブアプリを試験提供へ

Lori Grunin  (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年11月20日 08時40分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NVIDIAの「GeForce NOW」やAmazonの「Luna」に続いて、Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」も「iOS」に対応する。ウェブアプリを介して動作するこのサービスの初期テストを、「数週間」のうちに開始するという。

Stadia
提供:Google/Screenshot by CNET

 クラウドゲームサービスをAppleの「App Store」で販売するためには、あまりにも多くの作業が必要になるため(「Netflix」のすべての映画と番組が、それぞれ独立したアプリとして承認されなければならないとしたらどうかと想像してみてほしい)、StadiaやGeForce NOWなどのサービスは、ブラウザベースのウェブアプリで動作するという手段をとっている。GoogleがSafariと「Chrome」のどちらを使用するかは不明だ。

 Googleは、Stadiaでプレイするために「Cyberpunk 2077」を予約注文するユーザーに対し、「Chromecast Ultra」とコントローラーが同梱された「Premiere Edition」を無料で提供する。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]