logo

グーグルが作ったワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」を写真でじっくり見る

山川晶之 (編集部)2020年08月20日 14時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Google Pixel Buds」のパッケージ。他のGoogleプロダクトと同じトーンのシンプルなデザインとなっている。

 「Google Pixel Buds」のパッケージ。他のGoogleプロダクトと同じトーンのシンプルなデザインとなっている。

 グーグルの完全ワイヤレスイヤホンが日本に上陸した。8月20日から発売開始となり、Googleストアのほか、通信キャリア(KDDI、ソフトバンク)、ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店でも取り扱う。税込2万800円で、価格帯的にはハイエンドクラスに分類されるだろう。

 Pixel Budsには、12mmのダイナミックドライバーを内蔵。数千人分の耳の形をスキャンし、多くの人にフィットするボディ形状を探ったほか、固定用アーチとソフトフィットイヤーチップを採用することで、より密着度を上げたという。また、本体には空気孔を取り入れており、周囲の音を適度に聞こえやすくするとともに、圧迫感を軽減している。

 マイク性能も高めており、2個のビームフォーミングマイクに加え、あごの動きを検出する音声加速度計を搭載。ランニングや風が強いシーンなど雑音が多い環境でも、クリアな通話音声を実現したという。アクティブノイズキャンセリングは搭載していないが、周囲のノイズ量にあわせて音量を自動で調整する「アダプティブサウンド」に対応。IPX4相当の防水性能も有する。

 本稿では、写真を中心にPixel Budsを紹介。付属品から各部詳細、セットアップ、AppleのAirPodsなど他社ワイヤレスイヤホンとの比較までお届けする。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]