logo

FacebookとTwitter、コロナの偽情報を含むトランプ大統領の動画を削除

Queenie Wong (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年08月07日 09時24分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは、Donald Trump米大統領が投稿したFox Newsのインタビュー動画を削除した。Trump氏はこのインタビューの中で、子どもは新型コロナウイルス感染症に対して「ほぼ免疫があり」、「はるかに強い免疫システムを持っている」と発言していた。Twitterも、同じ内容の動画を削除するようTrump陣営に求めた。

提供:Image by Pixabay; illustration by CNET
提供:Image by Pixabay; illustration by CNET

 Trump氏は米国時間8月5日に投稿した動画の中で、「子どもはこの感染症に対してほぼ、間違いないと言ってもよいと私は思うが、ほぼ免疫がある」と語り、秋からの学校再開を主張していた。

 米疾病予防管理センター(CDC)によると、新型コロナウイルスによる呼吸器疾患であるCOVID-19の感染者の大半は成人だが、子どもも感染している。

 FacebookとTwitterは、特定の人々に免疫があると主張したり、漂白剤を飲むなどの効果が実証されていない治療法を推進したりといった、害を及ぼす恐れのある新型コロナウイルス関連の偽情報に対する規則を設けている。Facebookは、政治家の投稿をファクトチェック機関に送信していないとして批判されているが、新型コロナウイルス関連の偽情報を禁止する規則については政治家も対象としている。

 問題のFacebook投稿へのリンクをクリックすると、「このコンテンツは現在ご利用いただけません」というメッセージが表示される。

 Facebookがこの動画を削除した後も、Trump氏のTwitterアカウントにはまだ同じ動画が表示され、90万回以上再生されていた。Twitterの広報担当者は、この動画は規則違反だと述べた。Trump氏は「@TeamTrump」アカウントから投稿されたツイートのリンクを投稿することで動画を共有していた。この担当者によると、同アカウントの所有者は、再度ツイートできるようにするためにはその動画を削除するよう求められたという。動画へのリンクはまだTrump氏のツイートに表示されているが、クリックすると「このツイートはTwitterルールに違反したため表示できません」と表示される。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]