logo

英、独自のコロナ接触通知アプリを断念--アップルとグーグルの技術を採用

Katie Collins (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年06月19日 08時16分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 英国政府は現地時間6月18日、独自に開発した新型コロナウイルス接触追跡アプリを使用する計画を取り下げた。その代わりに、よりプライバシーを重視するとされている、AppleとGoogleが開発したシステムを使用するという。

COVID-19!というアイコン
提供:Thomas Trutschel/Photothek via Getty Images

 英国政府は、独自開発したアプリの一部の技術にAppleとGoogleのフレームワークを組み合わせると述べた。Matt Hancock保健大臣は記者会見で、政府が開発したアプリはAppleが課す制約のため「iPhone」ではうまく機能しないが、一方AppleとGoogleのソリューションでは政府が求める精度で距離を測定できないと語った。

 「Appleがシステムを変更しようとしないため、われわれのアプリは機能しない」と同氏は述べた。AppleおよびGoogleと協力する中で、英国政府は独自のアルゴリズムと距離測定に関するこれまでの取り組みを両社に共有するつもりだという。

 「この次なる研究開発フェーズに入っても、技術、セキュリティ、ユーザーに関する公共のニーズに合致し、英国民保健サービス(NHS)の『Test and Trace』サービスを補完できるアプリを開発するという目標に向かって、取り組みを続ける決意は変わらない」と同氏は述べた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]