logo

グーグル、完全ワイヤレスになった2代目スマートイヤホン「Pixel Buds」を米国発売

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、完全ワイヤレスタイプの2代目スマートイヤホン「Google Pixel Buds」を米国で発売した。Google Storeでの販売価格は179ドル(約1万9000円)。日本でも発売される予定だが、価格はまだ明らかにされていない。

スマートイヤホンの新モデル(出典:Google)
スマートイヤホンの新モデル(出典:Google)

 Pixel Budsは、2019年10月に発表された新モデルのスマートイヤホン。左右のイヤーピースがケーブル接続されていた初代モデルと異なり、両イヤーピースが分離し完全ワイヤレスタイプになった。

完全ワイヤレスに進化(出典:Google)
完全ワイヤレスに進化(出典:Google)

 音声アシスタント機能「Google Assistant」に対応。「OK Google」と話しかけたり、表面のタッチセンサーに触れたりすると、音声でさまざまな操作が実行可能。「Google翻訳」を利用し、レストランなどで交わされる会話をリアルタイム通訳できるという。

各種タッチ操作に対応(出典:Google/YouTube)


リアルタイム通訳が可能(出典:Google/YouTube)


 スマートフォンとのBluetooth接続機能が改善され、「Fast Pair」により、手間なくペアリングを済ませられるそうだ。部屋のどこかに置き忘れた際には、「デバイスを探す」機能で見つけられる。

容易なBluetooth接続(出典:Google/YouTube)


置き場所を忘れたら(出典:Google/YouTube)


 米国で発売されたPixel Budsは、ボディカラーが「Clearly White」のみ。数カ月後に「Almost Black」「Quite Mint」「Oh So Orange」が追加される。ただし、日本向けGoogle StoreにはOh So Orangeモデルが掲載されていない。

カラーバリエーション(出典:Google)
カラーバリエーション(出典:Google)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]