logo

東京都、テレワーク導入を検討している中小企業にノートPCなどを1カ月無償貸与

佐藤和也 (編集部)2020年04月01日 16時33分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京都は、新たにテレワークの導入を検討している都内の中小企業に対し、無償で端末などを1カ月程度貸与し、テレワークを体験してもらう企業を、4月1日から募集を開始する。

 対象はテレワーク導入を検討している都内の中堅・中小企業等(従業員数2人以上999人以下の企業等。その他要件あり)。貸与機器は、テレワーク用の端末(ノートPC)を1社当たり1台で、費用は無料。募集数は1000社で、募集期間は7月31日までを予定。

 申し込みは、東京テレワーク推進センターのウェブサイト内専用ページを通じて申し込む。テレワーク機器一式が貸与(郵送)され、支援スタッフ訪問による、貸与機器の利用方法の説明も行う。必要に応じて企業内の必要な端末の設定支援も行うとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]