logo

ホームアウェイ、物件の360度パノラマ画像を閲覧できる「バーチャルツアー」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホームアウェイは2月19日、自社サイトに掲載されている物件の、360度パノラマ画像閲覧を可能にする「バーチャルツアー」機能を公開した。

「バーチャルツアー」
「バーチャルツアー」

 バーチャルツアーのローンチは、東京、大阪、京都、北海道、沖縄が主な対象エリアとなり、ローンチキャンペーン期間中の2月19日から3月6日までは、応募資格を満たし審査を通過した物件オーナーに、無償でバーチャルツアーを「お試し」提供する。

 バーチャルツアーは、物件オーナーや管理者が自社サイト上に掲載している物件を、旅行者などの閲覧者に対して、実際に物件内を歩いているようなVR体験を、ウェブ上で提供できるというもの。ビーチフロントやオーシャンフロントなど、絞り込み検索フィルターにも対応し、訪日外国人の家族やグループが、事前に滞在体験をイメージする際に役立つとしている。

 PCおよびモバイル向けサイトで利用が可能で、プロが撮影した画像に加え、物件オーナーがカメラやカメラ機能のついたスマートフォンなどで撮影した画像にも対応し、360度パノラマのバーチャルツアーとして閲覧が可能だ。プロによる撮影は、InsideMapsなどの企業と連携している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]