logo

シャープ子会社のAIoTクラウド、ビジネスチャット「LINC Biz」有償プランを開始

佐藤和也 (編集部)2020年01月27日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープの子会社であるAIoTクラウドは1月24日、同社が展開しているビジネスコミュニケーションサービス「LINC Biz」において、有償プランとなる「スタンダードプラン」の提供を開始した。価格は、1ユーザーあたり月額350円(税別)。

 LINC Bizは、ビジネスチャット機能を中心としたビジネスコミュニケーションツール。手軽にビジネスチャットや音声/ビデオ会議が行えることで、迅速なコミュニケーションを行えるほか、ビジネスチャットから音声/ビデオ会議にスムーズな移行できるところが特徴となっている。これまで無償プランとなる「フリープラン」のみ提供されていた。

 スタンダードプランでは、LINC Bizへの外部ユーザー招待機能の追加をはじめ、チャンネル数やビデオ会議数、ストレージ容量の制限解除などができる。

 なお、会議予約やチャット上でのリマインダーといったビデオ会議機能の強化、PCアプリの提供など、LINC Bizの基本機能についても、1月24日付でアップデートを行ったという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]