logo

ミクシィ、競馬メディア「netkeiba.com」運営のネットドリーマーズを子会社化

佐藤和也 (編集部)2019年11月19日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミクシィは11月18日、競馬メディア「netkeiba.com」などを運営するネットドリーマーズの株式を取得し、子会社化することを発表した。株式譲渡実行日は11月29日を予定。譲渡価額などは公開されていない。

 ネットドリーマーズは、競馬メディアや野球メディアなどを運営。netkeiba.comについては、月間ユーザー約870万人、ページビュー数10億超としている。このほかベースボール・マガジンと共同運営する野球情報サイト「週刊ベースボールONLINE」も手掛けているという。

 ミクシィ側では、重点戦略に「スポーツ領域の事業成長」を掲げており、同社がSNS「mixi」や、スマホアプリ「モンスターストライク」などの運営で培ったノウハウと、ネットドリーマーズのスポーツ、公営競技のメディア運営ノウハウを掛け合わせることで、さらなるスポーツ領域における事業成長を目指すとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]