logo

モトローラの折りたたみスマホ「Razr」、パッケージもユニーク

Patrick Holland (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2019年11月15日 12時34分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Motorolaの折りたたみスマートフォン「Razr」は、製品の入っている箱も本体に負けず劣らずユニークだ。

提供:Angela Lang/CNET
提供:Angela Lang/CNET

 Appleの「iPhone 11」やサムスンの「Galaxy Note10」のように、デバイスが寝かせた形で入っている箱とは異なり、Razrは直立した状態で箱に収められており、ふたが透明なため、箱を開けなくても本体が見える。この箱は、コーヒー豆を挽くバーグラインダーに似ている。ふたを持ち上げると、洒落たベースに本体が据えられている。

 このパッケージは、箱の下側がRazrのスタンドとして使えるようになっている。ベースの側面にはスピーカーグリルの小さな穴がドット状に空いており、音楽を再生すると音量が増幅されるようだ。それでも、このベースは箱にすぎない。スマートフォンを充電できるわけでもなく、スタンドアロンのBluetoothスピーカーほど音を増幅できるわけでもない。ただし、スマートフォン本体を開いたり閉じたりできる喜びに加えて、この箱は、ラッキーな購入者が初めて開ける時に驚く仕掛けになるはずだ。

 アクセサリー類は、高価なサングラスに付属するようなケースに入っている。Razrをこのケースに入れて、カバンや財布にデバイスを入れる時に保護できるようにもなっている。

 Razrには本体とその特別な箱のほか、次の付属品が同梱されている。

  • USB Type-Cプラグを備えたRazrの有線イヤホン
  • スマートフォンのキャリーケースとしても使えるアクセサリーケース
  • 充電器
  • USB-Cケーブル
  • USB-Cアダプターに接続するヘッドホンジャック
  • 印刷されたガイドと説明書

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]