logo

コクヨ、オフィス向けソロワークブース「dop」--集中ワークなどをサポート

佐藤和也 (編集部)2019年11月03日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コクヨは、オフィス向けのソロワークブース「dop(ドップ)」を 2020年2月初旬から発売する。価格はコンパクトタイプの55万4000円(税別)ほか。

 dopは、オフィス内で個人ワークでの集中ワークや、リラックスモードでの思考をサポートするソロワークブース。仕事内容(集中、PCやタブレット操作など)やモードに合わせて、身体を前傾の姿勢や後傾の姿勢をとれるように、無段階に調節が可能なリクライニング機能を搭載。リクライニング機能は、座面や背もたれが連動して可動し、ヘッドレストやフットレスト付きであるため、身体全体をしっかりとサポートする。また個人ワークができるテーブルやサイドテーブル、小物収納ポケットなども備えているという。

スタンダードタイプ使用イメージ
スタンダードタイプ使用イメージ
前傾姿勢使用イメージ
前傾姿勢使用イメージ
後傾姿勢使用イメージ
後傾姿勢使用イメージ

 個人ワークでの集中時時には前傾姿勢、気楽にアイデア出しやリラックスする時は、後傾姿勢といった、ワークスタイルに合わせて姿勢を自由に変えることが可能。身体を包み込むフットレストや、高さ調節可能なヘッドレスト付きとなっている。天板は、昇降・平行移動・チルトすることで、リクライニングした姿勢にも対応。天板表面は、机上物が滑りにくい素材を採用している。

天板の動作イメージ
天板の動作イメージ
ブース内の使用イメージ
ブース内の使用イメージ

 バリエーションは、コンパクトタイプ(パネル無し)、スタンダードタイプ、プロフェッショナルタイプの3タイプ。カラーも4色用意している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]