logo

“Androidの父”ルービン氏、やたら細長い次期スマホの画像を公開

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年10月09日 15時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Android」OSの生みの親で、現在はEssential Productsの最高経営責任者(CEO)を務めるAndy Rubin氏は米国時間10月8日、同社が計画する斬新な次期スマートフォンの画像を公開した。スマートフォンとしてはあまり見慣れない形状で、色も華やかだ。

 Rubin氏のツイートに掲載されている画像の中のスマートフォンは縦に細長く、鮮やかな複数の色が用意されている。「根本的に異なるフォームファクター」に対応する新しいUIも備えるという。

 発売時期については言及されていない。

 Essential Productsは、これまでに複数の問題に見舞われてきた。2018年5月には「Essential Phone 2」の開発を中止したと報じられ、同10月には従業員の約30%を削減したとの報道もあった。最初の製品を開発するのに1億ドル以上を費やしたとされているが、出荷されたのは初代のスマートフォンと、モジュール式アクセサリの360度カメラのみだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]