logo

リノべる、社外取締役にメルカリCFO長澤啓氏が就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リノべるは10月2日、社外取締役にメルカリ執行役員CFOである長澤啓氏が就任したと発表した。さらに、アドバイザーとしてマネーフォワードの前CFO金坂直哉氏が就任した。

 長澤啓氏は、2015年にCFOとしてメルカリに参画。メルカリは、非上場企業として2回の増資ラウンドを経て、2018年6月に新規上場を実現した。金坂直哉氏は、2014年よりマネーフォワードに参画。金融機関や事業会社との資本業務提携、2017年の東証マザーズ上場、2018年の海外公募増資、M&A等を主導した。

 リノベるは、不動産流通とリノベーションの設計・施工におけるテクノロジー活用を一層進めることで、直営事業を強化しながら、不動産や建設業界に向けたリノベーションプラットフォーム、およびリノベーション特化型プロダクトの提供を進め、成長を加速させていく考えだ。

 リノべるは、中古マンション購入とリノベーションのワンストップサービスを提供する会社として、2010年に設立。リノベーション空間を備えたショールームを日本全国各地に展開し、物件探しから住宅ローン、リノベーションの設計・施工までをワンストップでサポートしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]