logo

「iPhone 11 Pro」最新カメラの実力は?--「iPhone XS」と撮り比べ(後編)

Patrick Holland (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2019年10月02日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前編に続き「iPhone 11 Pro」と「iPhone XS」のカメラ性能の比較についてお伝えする。

「ポートレートモード」に広角と「ハイキー照明(モノ)」が追加

 ポートレートモードの仕上がりは、おおむね同等のようだ。下のポートレート写真では、「iPhone XS」で撮った写真の方が、切り抜きも被写体と背景の境目の融合も、「iPhone 11 Pro」より優れているように見える。ちなみに、この写真を撮った場所には天窓があったので、色温度の差が出ている。また、iPhone 11 Proでは2倍と広角の等倍が選べる。

figure_1
提供:Patrick Holland/CNET

 一方、筆者が早くからほれ込んでいる新機能が、白い背景で撮影したモノクロのスタジオ写真を模倣できる「ハイキー照明(モノ)」だ。下の写真を撮ったときも、実は周りはリビングルームだったのだが、そうとは分からないのだから感心する。

figure_2
提供:Patrick Holland/CNET

拡張ダイナミックレンジが、iPhone 11 Proでは4K/60fps動画でも

 iPhone XSゆずりの動画の画質も、とても気に入っている。iPhone 11 Proの動画は、大きく変わっているわけではないようだ。しいて言うなら、色がXSのときほどきつくなくなったように見える。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]