logo

VRゴーグル「Oculus Quest」--素手のトラッキングに対応、PC接続でRift用ゲームにも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは、スタンドアロン型VRヘッドセット「Oculus Quest」に搭載する新機能を発表した。ハンドコントローラーなしで手指のトラッキングを可能にするほか、PCに接続して「Oculus Rift」用VRコンテンツが利用できる「Oculus Link」機能をリリースする。

素手をハンドトラッキング(出典:Facebook/YouTube)
素手をハンドトラッキング(出典:Facebook/YouTube)

 このハンドトラッキング機能は、Oculus Questのカメラでとらえる手と指の映像をディープラーニングで解析し、位置などの情報を取得する。そして、その結果をVRコンテンツに反映させる。

映像をディープラーニングで解析(出典:Facebook/YouTube)
映像をディープラーニングで解析(出典:Facebook/YouTube)

 これまでだとハンドコントローラー「Oculus Touch」を手に持たないとトラッキングできなかったのだが、新機能により自然に動かす手の動きがVRで再現可能となる。コントローラーを装着する必要がないうえ、充電やペアリングなどの操作も不要で、利便性も高まる。

コントローラーなしで手指の動きをVRに反映(出典:Facebook/YouTube)
コントローラーなしで手指の動きをVRに反映(出典:Facebook/YouTube)

 ハンドトラッキング機能は、2020年初めにリリースする予定。

ハンドトラッキング機能の紹介ビデオ(出典:Facebook/YouTube)


 一方のOculus Linkは、Oculus QuestをUSBケーブルでPCに接続し、テザー型VRヘッドセットOculus RiftのコンテンツをOculus Questで利用するためのソフトウェア。Oculus Questユーザーも、Oculus Rift用に提供されていたハイエンドゲームがプレイできるようになる。

Oculus QuestをPC対応にするOculus Link(出典:Facebook/YouTube)
Oculus QuestをPC対応にするOculus Link(出典:Facebook/YouTube)

 Oculus Linkは、11月にリリースする予定。当初、PCとの接続にUSB 3ケーブルを使うが、2019年中により高スループットな接続用の光ファイバーケーブルをリリースする。

Oculus Linkの紹介ビデオ(出典:Facebook/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]