logo

育児を助ける最新BabyTech製品とは--国内初の「BabyTech Award Japan 2019」 - 15/23

坂本純子 (編集部)2019年06月11日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 hugmoは、「保育クラウドサービスを展開している。まだ2年の若い会社。少しでも施設での痛ましい事故をなくしたいと開発してきた。今後はもっと世の中の子育てがよくなる商品を開発していきたい」とコメントした。

 hugmoは、「保育クラウドサービスを展開している。まだ2年の若い会社。少しでも施設での痛ましい事故をなくしたいと開発してきた。今後はもっと世の中の子育てがよくなる商品を開発していきたい」とコメントした。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]