logo
Kickstarter

香りや暑さ、衝撃などを感じさせるVRアクセサリー「Feelreal」--クラファンに再挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 仮想現実(VR)コンテンツ利用時の没入感を高める目的で、香りや風、水しぶき、振動をVRゴーグル装着者に感じさせるデバイス「Feelreal」が以前開発された。その後、製品化を目指してクラウドファンディングサービス「Kickstarter」でキャンペーンを開始したものの、残念ながら目標金額に達せず失敗してしまった。

 そんなFeelrealが、再びKickstarterに登場した。今度は集金に成功するだろうか。

さまざまな香りを再現(出典:Kickstarter)
さまざまな香りを再現(出典:Kickstarter)

 Feelrealは、各種VRゴーグルの下に取り付け、鼻や頬、口元を隠すように装着するマスク型アクセサリー。VRコンテンツと連動して、場面に合った香りを出せる。

 内部にはカートリッジ式の香りカプセルを9個セットし、香水、バーベキュー、焼けるゴムや木、ティラミス、バラの花、エスプレッソ、火薬など、255種類以上の匂いが再現可能としている。

場面に合った香りを出す(出典:Kickstarter)
場面に合った香りを出す(出典:Kickstarter)

 送風用の小さなファンを搭載しており、風を感じさせたり、涼しさや寒さを感じさせたりもできる。ヒーターで暑さも伝えられる。頬にミストを吹き付けるデバイスも内蔵し、雨や霧の中を歩いている場面の演出に使える。頬に当たる部分にはモーターが取り付けられていて、振動や殴られたときの衝撃を体感させられる。

視覚、聴覚、嗅覚、触覚への刺激で没入感を高める(出典:Kickstarter)
視覚、聴覚、嗅覚、触覚への刺激で没入感を高める(出典:Kickstarter)
各種VRゴーグルに対応(出典:Kickstarter)
各種VRゴーグルに対応(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間5月10日まで。記事執筆時点(日本時間4月18日11時)でキャンペーン期間は22日残っているが、すでに目標金額2万ドル(約224万円)の5倍を上回る約11万ドル(約1231万円)の資金を集めている。

Feelrealの紹介ビデオ(出典:Kickstarter)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]