logo

アップル、3月25日にイベント開催へ--招待状には「It's show time」

Jason Cipriani (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2019年03月12日 06時34分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間3月11日、カリフォルニア州クパチーノの同社キャンパスで太平洋時間3月25日午前10時に開催する特別イベントの招待状を報道関係者らに送付した。イベントはスティーブ・ジョブズ・シアターで開催される。

Appleの招待状
提供:Apple

 招待状は、映画で見たことがあるようなカウントダウンで始まり、「It's show time」のタグラインとともにイベント情報が記された画面へと移る。

 これまでの各種報道で、イベントの日程は3月25日と予測されており、話題の中心はハードウェアではないとされていた。Appleは、ニュースサブスクリプションサービスの詳細を発表すると予測されている。「Netflix」や「Hulu」に似たエンターテインメント配信サービスも発表されるかもしれない。

 招待状も確かに、何らかの配信サービスを匂わせている。

 Appleは、「iPad mini」を含むiPadの新型モデルも、年内のリリースに向けて準備しているとうわさされている。また、Appleのワイヤレス充電技術である「AirPower」や、ワイヤレスイヤホン「AirPods」の第2世代版についても、まもなくリリース準備が整うとうわさされている。

 サービスとハードウェアの両方が同イベントで発表される可能性もある。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]