CP+2019はフルサイズミラーレスなど盛りだくさん--「EOS RP」や「LUMIX S1」を見る - 25/26

山川晶之 (編集部) 西中悠基 (編集部)2019年03月03日 14時47分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 CP+の開催前日に発表された「FE 135mm F1.8 GM」。「FE 400mm F2.8 GM OSS」に採用されている強力なリングモーターを4基搭載し、超高速なAFを実現。さらに、2つのレンズでフォーカシングさせることで、最短距離を縮めることができた。

 XA(超高度非球面)レンズを採用し、輪線ボケを低減したほか、スーパーEDやEDガラスで画質収差を補正している。さらに、11枚羽根の円形絞りでボケ描写にも配慮した。

 CP+の開催前日に発表された「FE 135mm F1.8 GM」。「FE 400mm F2.8 GM OSS」に採用されている強力なリングモーターを4基搭載し、超高速なAFを実現。さらに、2つのレンズでフォーカシングさせることで、最短距離を縮めることができた。

 XA(超高度非球面)レンズを採用し、輪線ボケを低減したほか、スーパーEDやEDガラスで画質収差を補正している。さらに、11枚羽根の円形絞りでボケ描写にも配慮した。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]