logo

世界初の新機能が目白押し--「Galaxy S10」シリーズ3機種をじっくり見る - 12/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 SIMカード、MicroSDカードスロット。展示機は片方がMicroSDカードと排他のDSDS仕様となっていた。さらにWi-Fiは、これもスマートフォンでは世界初となるWi-Fi 6に対応。またBluetoothは5.0をサポートする。またバッテリー容量はGalaxy S10が3400mAh、Galaxy S10+が4100mAhで、いずれも急速ワイヤレスチャージ(Quick Charge 2.0)に対応している。加えてワイヤレスチャージに対応する他製品に対し、Galaxy S10/S10+が自ら電力を供給できる機能「Wirwless Power Share」も搭載されている。

 SIMカード、MicroSDカードスロット。展示機は片方がMicroSDカードと排他のDSDS仕様となっていた。さらにWi-Fiは、これもスマートフォンでは世界初となるWi-Fi 6に対応。またBluetoothは5.0をサポートする。またバッテリー容量はGalaxy S10が3400mAh、Galaxy S10+が4100mAhで、いずれも急速ワイヤレスチャージ(Quick Charge 2.0)に対応している。加えてワイヤレスチャージに対応する他製品に対し、Galaxy S10/S10+が自ら電力を供給できる機能「Wirwless Power Share」も搭載されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]