logo

世界初の新機能が目白押し--「Galaxy S10」シリーズ3機種をじっくり見る - 10/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Galaxy S10/S10+のフロントには、画角80度と広角かつF値1.9と明るい10Mカメラを搭載。なお画面サイズのほか、両者の違いのひとつがこのフロントカメラで、Galaxy S10+には、被写界深度をはかれるRGB 8Mカメラを加えた、デュアルカメラが搭載されている。

 前モデルまで背面カメラ近くに配置されていて、認証時レンズに触れてしまうと不評だった指紋認証センサーは、今回「Galaxy」シリーズでは初めてディスプレイ内に配置されている。ディスプレイ内指紋認証センサー自体はすでに他メーカーでも採用されているが、それらが指紋に光を当てる「光学式」を採用しているのに対し、Galaxy S10には世界初となる「超音波式」の指紋認証センサーが採用されている。超音波によって指紋の凹凸まで立体的に読み取れるため、よりセキュアな認証が可能になるという。

 Galaxy S10/S10+のフロントには、画角80度と広角かつF値1.9と明るい10Mカメラを搭載。なお画面サイズのほか、両者の違いのひとつがこのフロントカメラで、Galaxy S10+には、被写界深度をはかれるRGB 8Mカメラを加えた、デュアルカメラが搭載されている。

 前モデルまで背面カメラ近くに配置されていて、認証時レンズに触れてしまうと不評だった指紋認証センサーは、今回「Galaxy」シリーズでは初めてディスプレイ内に配置されている。ディスプレイ内指紋認証センサー自体はすでに他メーカーでも採用されているが、それらが指紋に光を当てる「光学式」を採用しているのに対し、Galaxy S10には世界初となる「超音波式」の指紋認証センサーが採用されている。超音波によって指紋の凹凸まで立体的に読み取れるため、よりセキュアな認証が可能になるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]