logo

ソニー、テレビとオーディオ事業を統合--ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ発足

加納恵 (編集部)2019年01月22日 15時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは1月22日、テレビ事業を担うソニービジュアルプロダクツとビデオとサウンド事業を担うソニービデオ&サウンドプロダクツを統合し、「ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ株式会社」を発足すると発表した。

 ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツは、4月1日に営業を開始。ソニーの100%子会社となり、代表取締役社長に高木一郎氏、代表取締役副社長に木井一生氏、取締役副社長に松本義典氏が就任する予定だ。

 新会社は、環境の変化に迅速かつ柔軟に対応できるオペレーションを確立するとともに、オーディオ、ビジュアル領域における高付加価値戦略を一層推し進め、将来に向けた新しい顧客価値の創出と、中長期的な成長を目指すとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]