logo

「Google検索」にアクティビティカード--以前の検索の続きを容易に

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年01月11日 09時21分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、ユーザーが以前の検索結果を簡単に閲覧できるようにするため、「activity card」(アクティビティカード)を追加した。

Chrome
提供:Google

 この新機能は、モバイルで同じ検索を繰り返す場合に、過去に訪問したページと実行した検索へのリンクを表示する。

 リンクは、検索ページ最上部の「Your related activity」(関連するアクティビティ)というドロップダウンメニューの下に表示される。

 Googleの検索担当製品マネージャーを務めるAndrew Moore氏は、米国時間1月10日のブログ記事で、「Googleアカウントにログインして、料理やインテリアデザイン、ファッション、スキンケアや美容、フィットネス、写真などの話題や趣味について検索すると、検索結果ページの最上部にアクティビティカードが表示され、以前の検索を簡単に続けることができる」と述べている。

 後で参照できるようにページにマークを付けることもできる。アクティビティカードのリンクを長押ししてコレクションに追加すればよい。

 右上の3つの点が並んだアイコンをタップして、リンクを削除したり、アクティビティカードを完全にオフにしたりすることもできる。

 この機能は米国で10日より、モバイルウェブと、Googleアプリの英語版で提供開始される。アプリでのさらなるリリースの計画についてGoogleに問い合わせたが、同社は明らかにしなかった。

Google検索
提供:Jaap Arriens/NurPhoto via Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]