logo

スペースマーケット、イケアプロデュースのレンタルスペースを期間限定でオープン

加納恵 (編集部)2018年09月03日 16時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スペースマーケットに、一軒家をまるごとイケアでコーディネートしたレンタルスペース「IKEA MUMS HOME」がオープンした。複数人でも作業しやすいキッチンスペースや使いやすい収納スペースなどを設け、ホームパーティなどに利用できる。

2階のキッチン、リビングスペース
2階のキッチン、リビングスペース
「IKEA MUMS HOME」。南青山にある3階建ての戸建て住宅
「IKEA MUMS HOME」。南青山にある3階建ての戸建て住宅

 IKEA MUMS HOMEは、東京都港区南青山にオープン。3階建ての戸建て住宅で、1階と2階にキッチンスペースを設置。1階で最大10人、2~3階で最大18人の利用ができ、2つのスペースを貸し出す。

 元はスペースマーケットに登録していた遊休スペース。オーナーが事業を開始するためのスペースとして購入したが、スタート時期が先送りになったため、今回IKEA MUMS HOMEとして選んだという。

 家具やファブリックなどのコーディネートは、イケアの法人部門である「IKEA BUSINESS」が担当。IKEA BUSINESSは、オフィス向けのインテリアプラニングサービスを提供しており、2009年にサービスを開始。現在オフィスのほか、モデルルームやリノベーション後の室内のインテリアコーディネートなどを手がけている。

 IKEA MUMS HOMEでは、いわゆる「インスタ映え」する少し前のインテリアではなく、ワクワク感が得られつつリラックスできる室内をイメージしているとのこと。機能性も重視しており、ホームパーティで使いやすいよう、広いキッチンスペースを確保したほか、約20人分の食器類が効率的に片付けられる引き出しを使った収納スペースや、人数に応じて広げられるテーブルなどを設置している。

1階のキッチンスペース。複数人でも料理しやすいよう広めのスペースを確保している
1階のキッチンスペース。複数人でも料理しやすいよう広めのスペースを確保している
キッチンの水道には節水機能のあるものを使用
キッチンの水道には節水機能のあるものを使用

 スペースマーケットでは、利用者への調査から、「気を使わなくていい」「周囲を気にせず長時間使える」といった点がレンタルスペースに求められているものと分析。さらに「特別感が欲しい」と感じている人は多いというが、それは特殊な場所ではなく、生活感がない、きれいに片付けられている場所だという。

 今回のIKEA MUMS HOMEは、住宅という身近なスペースながら、プロのコーディネ―トによる洗練されたインテリアと機能的な家具の組み合わせが魅力。利用者の自宅のインテリアのアイデアとしても役立つのではと期待する。

 IKEA MUMS HOMEは、10月31日まで「IKEA FAMILYメンバー」向けに無料で貸し出す期間限定サービスを実施中。1日2組まで、3時間の使用が可能。利用するには予約が必要になる。

 11月1日から12月31日までは、一般解放期間としてスペースマーケットから予約が可能。9~20時まで利用でき、使用量は1時間~で6000円になる。

 スペースマーケットでは、IKEA MUMS HOMEのサテライトスペースを5カ所を展開。12月31日までの期間限定で、イケアがコーディネートしたレンタルスペースを用意する。

入り口にはIKEAのロゴ
入り口にはIKEAのロゴ
階段下を活用した収納スペース。自宅インテリアの参考になるようなアイデアを取り入れているという
階段下を活用した収納スペース。自宅インテリアの参考になるようなアイデアを取り入れているという
3階にはウォークインクローゼットも完備
3階にはウォークインクローゼットも完備

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]