logo

アップル、ハイエンドの「AirPods」や新型「HomePod」を2019年に発売か

Marrian Zhou (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年06月26日 07時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、オーディオ関連製品を強化するつもりかもしれない。

 ハイエンドの「AirPods」、新しい「HomePod」、そしてオーバーイヤー型ヘッドホンが早ければ2019年にも登場すると、Bloombergが報じている

AirPods
AirPods
提供:Sarah Tew/CNET

 新しいAirPodsは、ノイズキャンセリング機能や耐水性を備えるが、装着したまま水泳はできないと、Bloombergは事情に詳しい情報筋らの話として報じている。「Apple Watch」が備えているような心拍モニタが追加される可能性もあるという。次期ワイヤレス充電マット「AirPower」と互換性のあるワイヤレス充電ケースも開発中と報じられている。

 AppleがAirPodsを発売したのは2016年12月だ。Bloombergによると、新しいAirPodsの価格は、現行の159ドル(日本では1万6800円)よりも高くなる見込みだという。

 Appleは、Beatsシリーズに代わってBoseやSennheiserのハイエンドモデルに対抗する、スタジオ品質のオーバーイヤー型ヘッドホンもリリースする計画だと、Bloombergは報じている。また、新しいHomePodにも取り組んでいるという。HomePodは、「Amazon Echo」や「Google Home」に対抗する「Siri」搭載のスマートスピーカだ。

 Appleにコメントを求めたが、直ちに回答は得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]