logo
Kickstarter

電子回路の“体験学習”ノート「Hack Your Notebook」--LEDからプログラミングまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電子回路について勉強するための体験型教材というと、ブロックを組み合わせたりブレッドボードに電子部品を挿したりして実際に回路を組み立てて学んでいくタイプが多い。そして、利便性を高める意図なのかコスト削減目的なのか、解説用テキストがPCやタブレットでしか読めないものがある。しかし、一覧性に優れ、思いついたメモを書き込める利便性や手軽さなど、紙版のテキストも捨てがたい。

 そこで、そのようなアイデアを1つにまとめた電子回路教材「Hack Your Notebook」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。

機能する電子回路が作れるノート(出典:Kickstarter)
機能する電子回路が作れるノート(出典:Kickstarter)

 Hack Your Notebookは、一見ただの紙でできたノート。しかし、開くと配線が用意されており、電池やLED、モーター、ICなどを接続して実際に動く電子回路を体験できるテキスト兼教材。主な対象は子どもだが、学校の授業などで電子回路を指導する教師にも適しているという。

絵と組み合わせても面白い(出典:Kickstarter)
絵と組み合わせても面白い(出典:Kickstarter)

 ノートは「Illuminate Your Thinking」「Engineer Your Materials」「Program Your Pages」「Automate Your Ideas」の4冊構成。LEDを点灯させる簡単なレベルから、モーター制御、コントローラのプログラミングまで段階的に学べる。

4冊構成(出典:Kickstarter)
4冊構成(出典:Kickstarter)
プログラミングまで学べる(出典:Kickstarter)
プログラミングまで学べる(出典:Kickstarter)

 必要な部品のほか電池なども付属しており、はんだ付けも不要なので、手軽に導入できるだろう。

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間6月30日まで。目標金額の2万5000ドル(約274万円)に対し、記事執筆時点(日本時間6月19日15時45分)で約2万4000ドル(約263万円)の資金を集めている。キャンペーン期間はあと10日ある。

Hack Your Notebookの紹介ビデオ(出典:Kickstarter)


-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]