飛行機の部品づくりに3Dプリンタが活躍--製造ラボを写真で見る - 8/9

Lexy Savvides (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2018年03月12日 07時30分
 これは振動を減衰するのに使われる「D-Strut」の横断面で、自動車のバネや緩衝装置のようなものだ。この部品は柔軟性を備え、ヘリウムを漏らさずに保持する必要がある。Honeywellはいくつかの設計を試した後で、アコーディオンのように縮むこのバージョンを思いついた。この部品はニッケル基合金でできている。
Scroll Right Scroll Left

 これは振動を減衰するのに使われる「D-Strut」の横断面で、自動車のバネや緩衝装置のようなものだ。この部品は柔軟性を備え、ヘリウムを漏らさずに保持する必要がある。Honeywellはいくつかの設計を試した後で、アコーディオンのように縮むこのバージョンを思いついた。この部品はニッケル基合金でできている。

提供:Lexy Savvides/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]